今日はベビーキャリアで初めての雪山ということもあり、雪山登山の入門としてもお馴染みの入笠山に行きました。
富士見パノラマスキー場のゴンドラを利用して一気に標高を上げます。
ゴンドラはスキー・スノーボード客や登山客のほか、犬連れ(ドッグラン?)の方もいらっしゃいました。

山頂駅から遊歩道をしばらく歩くと入笠湿原に出ます。冬なので湿原だとは分からないかも知れません。
入笠湿原の冬

ゴンドラ山頂駅からは標高差300m足らずの入笠山。1時間であっという間に山頂に着きました。
山頂直下で直登ルートと迂回ルートがありますが、登りは直登ルートを利用しました。

広々とした山頂は風がなければ休憩には最適。
中央アルプスや南アルプスを見ることができます。
入笠山山頂 南アルプス 中央アルプス

晴天・年末ということもあり登山客が多かったため、山頂では写真を撮っていただくことができました。
こちらはその中から八ヶ岳背景の写真。娘の雪山デビューの記念写真となりました。
入笠山山頂

八ヶ岳のアップ。阿弥陀岳や赤岳、権現岳、編笠山などが見えます。
入笠山から八ヶ岳

こちらは北八ヶ岳方面。蓼科山、北横岳、縞枯山など。
入笠山から八ヶ岳

富士山もきれいに見えました。
入笠山から富士山

そしてこちらは南アルプス北部の山々。甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳など。
入笠山から南アルプス

下山時は娘を背負っているため、安全に迂回ルートを利用しました。

入笠山は途中のマナスル山荘のビーフシチューが有名ですが、私たちが下山途中で寄った時には既にランチ営業完売していました。
仕方なくランチはゴンドラ山麓駅にあるスキー場のカフェテリアを利用しましたが、子供用の椅子もあり、広々としていて結果的に1歳児がいることに気を遣わずランチができて良かったかもしれません。

入笠山は日本三百名山にも指定されている通り、眺めが良くまた歩きやすいので、娘が坂道も歩けるようになったらまた連れてきたいと思います。

ヤマレコでは、コースや通過時刻などの記録も含めた山行日記も公開しております
入笠山 娘の雪山デビュー

Instagramでも登山中に撮影した写真を発信しております。
tokiko.jpのInstagram

twitter始めました。
tokiko.jpのtwitter