石割山・平尾山・大平山 山中湖北側の山を縦走 子連れハイキング25 1歳9か月

平尾山山頂から富士山

これまで歩いたことのない登山道を歩いてみたいと思い、今日は山梨百名山に指定されている石割山など、山中湖北側の山々を縦走することにしました。

最初の目的地は石割山神社。いきなり長い長い階段が続きます。これがなかなかきついです。

石割山神社への階段
石割山神社への階段

長い階段を終えると富士見平に着きますが、樹林に囲まれ、残念ながら富士山は見えません。
富士見平から少し歩くと、桂の御神木が見えてきます。桂の大木はなかなか珍しいそうです。

石割山神社 御神木
石割山神社 御神木

石割山神社の大岩の御神体は撮影を失念しました⋯。
割れ目を3回くぐるとご利益があるとのことでチャレンジ(?)しましたが、ベビーキャリアで通れる広さではなかったので断念しました。

石割山神社から石割山山頂までも急登です。登りは良いですが、下りのことを考えるとベビーキャリアにはお勧めしにくい登山道です。
石割山山頂から富士山 山梨百名山

石割山山頂で小休止後、平尾山に向かいました。
下山道も、急坂で滑りやすく、さらに足幅がちょうどすっぽり入るくらいの溝が延々と続いており、歩きにくかったです。
ベビーキャリアの場合は、石割山を経由せず、平尾山に直接登る方が良いかもしれません。

平尾山山頂も富士山側の展望が開けています。
平尾山山頂から富士山

平尾山から先は別荘地との境界を歩く感じになります。とは言っても、林道などを歩くわけではなく、大部分が樹林帯で普通のハイキングコースです。
大平山までは少しアップダウンがありますが、それほど遠くはありません。

大平山山頂からは山中湖と富士山が見えます。
ただ、午後になると、富士山に雲がかかってきてしまいました。
大平山山頂から富士山と山中湖

山頂は開けているのですが、晴れている日は遮るものがなく、とても暑かったです。

山頂はどこもほとんど遮るものがないので子供にご飯食べさせる時など日焼けするんじゃないかと思いました!
平尾山・大平山は比較的安全な道ですが、大平山からの作業道を経由しての下山はススキが伸び放題でかき分けて進む時に子供の顔に当たらないように注意が必要でした。

山中湖では子供も少し歩きました。
山中湖畔

SMS

ヤマレコでは、コースや通過時刻などの記録も含めた山行日記も公開しております
石割山・平尾山・大平山

Instagramでも登山中に撮影した写真を発信しております。
tokiko.jpのInstagram

twitter始めました。
tokiko.jpのtwitter

関連記事

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。