9月の4連休は、GoToキャンペーンを利用して青森県に旅行に出かけました。
妊娠8ヶ月となり、標高差や移動時間の長い登山は難しくなってきたこと、そして神奈川からの移動も含めた時間の関係もあり、今回は岩木山スカイラインとリフトを使って9合目から登る短時間のコースを選択しました。
妊婦の登山については、賛否両論があると思いますが、私の考え方はこちらの投稿に記載しておりますのでぜひそちらをご覧ください

リフト降り場から10分程度上った場所にある鳥海山から岩木山を見るとこのような景色(帰りに撮影したものです)。
今日はここのてっぺんまで登ります。晴れていて目標が見えていると、気持ちが随分違います。

鳥海山から岩木山
鳥海山から岩木山

登り始めてすぐ、鳳鳴ヒュッテ(赤い屋根の小屋)があります。
大館鳳鳴高校山岳部の遭難事件の後に作られた避難小屋のようです。

岩木山と鳳鳴ヒュッテ
岩木山と鳳鳴ヒュッテ

写真を見てもお分かりかと思いますが、鳳鳴ヒュッテから先は岩木山という名の通り、岩がゴロゴロした急勾配の登山道となります。
慎重に登れば危険ではありませんが、岩場に慣れていない妊婦さんは避けたほうがいいかも知れません。

鳳鳴ヒュッテから先の急登を登り切った景色はこのような感じ。
向こう側に見える山は白神山地だと思います。

岩木山から見た鳳鳴ヒュッテ・白神山地
岩木山から見た鳳鳴ヒュッテ・白神山地

そして山頂です。
やや雲がかかっているものの、北側の景色が開け、津軽半島が綺麗に見えました。

岩木山山頂から津軽半島
岩木山山頂から津軽半島

山頂は広々としていて360°の絶景!
こちらは西側、日本海方面の景色だと思います。

岩木山から日本海
岩木山から日本海

妊娠8ヶ月になり、だいぶお腹も大きくなりました。そろそろ登山も限界のようです。

マタニティ登山 岩木山
妊娠8ヶ月 岩木山にて

下りも来た道をそのまま引き返しました。
岩場の急勾配の箇所は慎重に通過しました。

ヤマレコでは、コースや通過時刻などの記録も含めた山行日記も公開しております
岩木山

Instagramでも登山中に撮影した写真を発信しております。
tokiko.jpのInstagram